‘CLUBアグロライフ’ カテゴリーのアーカイブ

LINEで送る

先日、CLUBアグロライフ「サイエンス戦隊」の、第1回「DNA抽出実験&獅子ヶ池フィールドワーク」編を開催しました!

「サイエンス戦隊」は、長田区をフィールドとして、近隣に住む小学生たちとお父さんお母さんとを中心に、環境学習を行う戦隊です。
5月に開催しましたプレイベントでは、1日で実験とフィールドワークを実行しましたが、今回は2日間に分けて行いました。

まず1日目は実験です。
乳鉢・乳棒やハカリ、虫メガネなどの道具が用意されます。

DNA抽出に使用するブロッコリーや玉ねぎ、バナナもスタンバイ!

ご挨拶の後、実験ノートの書き方説明や実験についての説明がありました。




この「実験ノート」は研究者の方も使用されている本物の実験ノートです。
そのため、消しゴムで消せる鉛筆ではなく、ペンで書き込む決まりになっています。
そして、サイドに入っている文字は、ページを破るなどの不正をすると、その部分が欠けた事がわかってしまいますので、大変、重要な役割があります。

いよいよバナナ、ブロッコリー、玉ねぎの野菜や鉛筆の削りカスなどからDNA抽出する実験がスタートです!

測りながら材料を用意していきます。

DNAを検出しやすくするため、乳鉢で細かくします。(細胞をつぶしていきます)

検出液を作るのに必要な材料を用意します。

きちんと測りながら用意します。

意外かもしれませんが、簡易検査装置は、日用品(お茶パック・竹串)で代用できます。
すりつぶした材料をお茶パックに入れて竹ひごを通し、プラコップに渡し、検出液をかけてしばらく待ちます。
すると、プラコップの中に液体がたまってきます。

この抽出された液体に、エタノールを注入すると、分離します。

その他、「たまねぎ」「ブロッコリー」「木の削りカス」でも実験しました。

「たまねぎ」「ブロッコリー」からは検出されましたが、木の削りカスからは検出されませんでした。

この白いモヤのような物がDNAです。
この実験では、同じ一房のバナナから加工方法を変えて実験しました。
左から「電子レンジで加熱した」「冷凍庫で凍らせた」「生のまま」という状態です。
同じバナナでも、状態の違いによって、液体の色も、検出量も違う事という事がわかりました。

 


 

△実験と同時にノートもとります。
その実験ノートを元に、発表資料を作成しました。
明日はいよいよフィールドワークです!

 

<2日目> 今日は、神戸の貯水池「獅子ヶ池」からスタートです。

スタート前に「獅子ヶ池を美しくする会」会長様より、会の活動や池についてのご紹介がありました。
(多岐にわたるご協力をいただき、感謝しております)

池の説明を聞きながら、実験ノートに池の形を描きました。
今日は、この獅子ヶ池の図に書き込んでいくので、この工程がとっても大切です!

「今日の課題は、20個の生物をノートに書き込む事と、採取した場所をノートに書き込むこと」と課題が発表されました。

用意が出来たところで、さぁ、フィールドワークがスタートです。
池へ向かう周遊路でも昆虫がいくつも見つかります。

池の近くに来ると、また違う昆虫が生息しています!



チョウトンボ


 


採取した昆虫はまずケースに入れ、見ながらスケッチします。
図鑑やインターネットで、名前や種類を確かめながら、実験ノートに書き入れます。

捕り逃した昆虫は、カメラの画像を見て確認しました。

実験ノートにスケッチして、位置を記載します。

次は、いよいよ水中の生き物を探します。

ブルーギルも捕まえました。他にも数種類の魚を観察できました。

蜘蛛に見えましたが、あめんぼです。
底の小石と色が同化していて、見つかりにくいのがわかりました。

水辺に生えている植物と、森林部で見つかる植物では、種類が違います。


 

周遊路には紅葉が植樹されるなど、整備されています。

や、キウィフルーツが育っている箇所もありました。

色の美しいミソハギも見かけました。


 

木の下では、クモセミをたくさん見かけました。

さて、昆虫や植物など、20種類の採取は出来たでしょうか?
アグロガーデン神戸駒ヶ林店へ移動して、研究レポート制作を始めましょう!
まずは、レポートに大切なポイントを教わります。

制作には大きな模造紙を使って、マジックペンや色鉛筆で仕上げていきます。


 

▽ こちらは少し年上のお姉さんが書いてくれた探検マップです。

制作いただいたレポートは、発表後にお持ち帰りいただきました。
夏休みの研究課題にもお役に立ったかもしれません。

事後にご協力いただいた聞き取りでは、「大変楽しく過ごした」とご返答いただき、運営側の励みとなりました!
ありがとうございます。

アグロガーデン神戸駒ヶ林店では、このようなイベントを今後も企画してまいります。
また、機会がありましたら、ぜひご参加下さい。

LINEで送る



第1回「DNA抽出実験&獅子ヶ池フィールドワーク」編

「アグロ長田サイエンス戦隊」は、長田区をフィールドとして、近隣に住む小学生たちとお父さんお母さんとを中心に、環境学習を行う戦隊です。科学的・論理的思考で判断し、情報を正しく受け取り、正しく発信する力の下地を身につけましょう!
第1回「DNA抽出実験&獅子ヶ池フィールドワーク」編は2日間にわたって行います。


1日目
DNAを抽出する実験を行い、同時に実験ノートの記入やレポート方法も学び、内容をまとめて発表


2日目
獅子ヶ池に集まり、植物・昆虫・水の生物の観察を行った後、レポートの制作と発表

5月に行われたプレイベントの詳細はこちら>>

■募集要項
開催日時:1日目 7月29日(金) 10:00~16:00
     2日目 7月30日(土) 10:00~16:00 (予備日7月31日)
開催場所:1日目 アグロガーデン神戸駒ヶ林店
     2日目 獅子ヶ池とアグロガーデン神戸駒ヶ林店
講師  :理学博士(生物学)神戸大学大学院出身
参加対象:長田区とその周辺地域の小学4年生~中学3年生(保護者同伴)
       ※ 保護者同伴については、両日とも受付時及び解散時のみ必須です。
参加条件:2日間共参加できる方(1日のみの参加不可)
     お申し込みの際に「水にすむ好きな生き物の絵」をかいて送ってください
       ※ 必ず参加者本人がかいた絵をご応募ください
       ※ 絵は画像データにして、申し込みフォームから添付してご応募ください
         (携帯電話などでかいた絵を撮影し添付していただいても可)
参加費 :2,500円(税込) → 1,500円(税込)に変更
募集人数:16名(応募人数が多い場合は抽選とさせていただきます)
応募締切:平成28年7月16日(予定)
締切延長! 平成28年7月26日(火)
 応募は終了いたしました。
応募方法:応募フォームより必要事項をご記入の上、お申込みください

【注意事項】
※ 参加費は参加される子ども1名様につき2,500円かかります(保護者のぞく)
※ 原則的にお申し込み後のキャンセルはご遠慮ください
※ 参加確定の発表は2016年7月19日(火)以降、メールにて通知させていただきます

※写真はイメージです
※イベントは予告なく変更となる場合がございます

LINEで送る

今夏のアグロの自由研究開催!

CLUBアグロライフ「サイエンス戦隊」、いよいよ本格始動が近づいてまいりました。

「サイエンス戦隊」は、長田区をフィールドとして、近隣に住む小学生たちとお父さんお母さんとを中心に、環境学習を行う戦隊です。


 

先日、開催されたプレイベントの様子をご紹介します。
「どんな活動をするのかな~」とご興味を持っていただいていた小学生(4年生以上)~中学生の皆さん&保護者の皆様のご参考にどうぞ。

5月某日。
実際の開催日は2日間の工程を予定していますが、プレイベントでは1日のみの実施でした。
ご挨拶の後、実験ノートの書き方説明や実験についての説明が終わると実験がスタートです!

△ ブロッコリー、玉ねぎなどの野菜からDNA抽出する実験です。
同時に実験ノートもとります

△ ブロッコリーからDNA抽出に成功したグループからは歓声があがりました!
失敗してしまったグループもありますが、そこから学ぶ事もいっぱい。

△ 終了後は実験ノートをまとめました

実際には2日目に予定している工程、「フィールドワーク」へ!

△ 場所は長田区の獅子ヶ池です。

「獅子ヶ池を美しくする会」の皆さんから、活動や、場所についてのお話をうかがいました

△ フィールドワークがスタートです!あめんぼを採取して、においを嗅ぎました。
においが名前の由来になっているのを学びます。

△今回は水辺だけでなく、周辺の植物も観察しました。ちょうど色づいていた「ぐみ」の実を発見!

△ フィールドワーク終了後は、獅子ヶ池に関するクイズで復習します。

△ 今日、勉強した事を発表するためのレポートを制作します。

グループごとに発表をします。
フィールドワークや、DNA抽出実験についての内容をまとめ、理解を一層深めます。

さて、サイエンス戦隊は、いよいよ本格始動!
第一回の応募もスタートいたします。

科学的・論理的思考で判断し、情報を正しく受け取り、正しく発信する力の下地が身につきます。
実験ノートを毎日つけると、夏休みの課題にもなりますよ。
ぜひご参加下さい。

LINEで送る

「アグロ長田サイエンス戦隊」の募集時期が6月に決定いたしました!

詳しい日程などは、随時お知らせいたしますので、楽しみにお待ちください。

イベント詳細はこちら>>

今回は、1日目のDNA抽出実験の際に配布される『実験ノート』についてご紹介します。

実験ノートとは??

実験内容などを自ら整理して記録するノートです。
実験結果を知的財産として最適に保護する際の、重要な資料となります。
その日の実験内容や考察を記録し、自分の貴重な財産にしましょう!




※写真はイメージです。

イベントは実験ノートを使いながら行います。
書き方なども理学博士(生物学)に教わりながら一緒に学んでいただけます。

「アグロ長田サイエンス戦隊」とは??
スマホなどの普及により、世間にはいろいろな情報が飛びかっています。
そんな中「アグロ長田サイエンス戦隊」は、科学的・論理的思考で判断し、
情報を正しく受け取り、正しく発信するきっかけ作りを行う戦隊です!

イベント詳細はこちら>>

※写真はイメージです。
※イベントは予告なく変更となる場合がございます。

LINEで送る

日本で唯一のBBQ芸人 たけだバーベキューさんが、アグロガーデン神戸駒ヶ林店のイベントに登場しました!

 

今回のイベントタイトルは「第1回 CLUBアグロライフ BBQに1アクセント!魔法の缶詰バーベ

アグロガーデン神戸駒ヶ林店

「バーベキュー」と聞くと、お肉を焼くイメージが強いのですが、今回のイベントでは、どうも缶詰を使った変わり種バーベキューレシピのようです。

 


 

お天気はあいにくの雨模様でしたが、事前に申し込んまれていた、男性からベビー連れのお母さん達まで幅広い参加者の皆さんが集合して、イベントがスタートしました!

 

まずは火起こし!
この段階から、バーベキューのコツの伝授が始まっています。

 

今回の材料はアグロガーデン神戸駒ヶ林店で調達しました。
缶詰売場も、なかなか充実していますよ!

 

今日のメニューは4品。

●オイルサーディン缶  山椒焼き
●焼鶏缶チーズ焼き
●コーンバター
●サバ水煮缶のアヒージョ

という事で、まずは缶詰を用意します!
 

 

お次は調味料たち!
オリーブオイルやクレイジーソルトなどもアグロガーデン神戸駒ヶ林店で販売しているんですよ。

今日は他にも、とろけるチーズ、バター、玉ねぎを用意しました。

 

さあ調理スタートです!
たけだバーベキューさんの軽快なトークと華麗なトングさばきはとってもスムーズ!!
どんどん缶詰が料理されていきます。

ちょいモテレシピも絡めながら簡単にできる缶詰レシピを伝授してくれましたよ♪

参加者の皆さんも熱心にメモや写メを撮ったり、作業をお手伝いされたりしていました。
これで自分で作る時もバッチリですね♪
 

 


 

むっ、粉山椒をふっているだけでもかっこいい・・・。

 

山椒がふられていたのはオイルサーディンでした。
今回は粉山椒を使いましたが、実山椒を使うと、一層風味が増します。

こちらは、子供に大人気の「コーンバター」缶を開けて汁を捨て、クレイジーソルト(なければ塩でもよい)をふりかけて混ぜ、バターをのせて火にかけます。
※この時、缶のフタを「鍋ブタ」のように乗せます。
缶を開けた時にフタを捨ててしまわないようにご注意!

バターが溶けたら火から下して出来上がり。
クレイジーソルトは後からかけてもOKです。

ご飯、パンにも、ビールにも合う「焼鳥缶チーズ焼き」

缶を開け、スライスした玉ネギ、チーズをのせて4~5分ほど火にかけるだけです!
 

 

こちらは、アヒージョ!
汁気を減らしてオリーブオイルと、すりおろしにんにく(チューブ)と鷹の爪を入れて火にかけます。

ここで登場するのは、フランスパン!

フランスパンも焼くと美味しいんですよ~~ (△これはイメージです)

 

本当はちゃんと切って焼きました。
すぐに焼けるので、焦げないようにご注意を!
 

 

バーベキューって、何となくお話もはずみますね。火を囲みながら気軽に参加者からの質問にも答えて、和気あいあいとした雰囲気♪

また、手軽な材料で出来るため、ご家庭でも「あと一品」の
おつまみにも出来るメニューばかり!

ひと手間加えるだけで、おいしくいただけるなんて「まさに魔法♪」でした。

「BBQはちょっと面倒」って方や初心者の方にもオススメのBBQレシピでした。

是非、ご家庭でもお試し下さい♪
 

 



たけだバーベキュー
さん
プロフィール
http://takeda-bbq.com/
1986年生まれ。兵庫県出身のお笑い芸人。2012年12月より「たけだバーベキュー」として活動開始。
趣味はアウトドア全般(キャンプ・釣り・登山・ロードバイク・鹿狩りなどの狩猟)。
豪快なバーベキューレシピを披露する一方、誰でも簡単におしゃれで盛り上がるバーベキューレシピも提案し、BBQを通してのコミュニケーションを広げる活動をしている。
現在は、雑誌や本・舞台・テレビ・ネットコンテンツ・イベントなど多方面で活躍中。
バーベキューをこよなく愛する日本で唯一のBBQ芸人である。

LINEで送る

「アグロ長田サイエンス戦隊」は、長田区をフィールドとして、近隣に住む小学生たちとお父さんお母さんと中心に環境学習を行う戦隊です!
1回目はDNAの抽出実験を行い、実験レポートの取り方を学びます。
2回目では、昆虫採集や水の生物の観察と生物の不思議など、身近な自然を親しみながら生物や環境についての理解を深めます。その後は、実験レポートの制作と発表を行います。
2回の学びを通して、受講後には科学的・論理的思考で判断し、情報を正しく受け取り正しく発信する最初の一歩を踏み出せます。

■ 要項
講師  :理学博士(生物学) 神戸大学大学院出身
参加対象:長田区とその周辺地域の小学生(保護者同伴)
募集時期:平成28年5月 → 平成28年6月に変更
募集方法:アグロライフWEBサイトにて
開催時期:平成28年6月〜8月上旬
開催場所:長田区周辺とアグロガーデン神戸駒ヶ林店にて

プログラム詳細は5月上旬にアグロライフWEBサイトにて発表予定!

※写真はイメージです
※イベントは予告なく変更となる場合がございます。

LINEで送る

家族のしあわせのため、モノを通じてステキな暮らしをつくる人たちを応援するアグロライフ。
この度、モノからステキなコトを一緒に考える「CLUBアグロライフ」企画がスタート!

第1回目は、大人も子どもも大好き バーベキューレシピ!

季節も春から初夏に向かうこの時期。一度はバーベキューをやる!という方々も多いハズ。
しかし、「炭のおこし方が分からない」「お肉が焦げすぎちゃった」など、残念な思いをした方々も少なくないのでは。
今回はなんと日本で唯一のバーベキュー芸人として有名な たけだバーベキューさんをお呼びし、バーベキューのコツや、おしゃれな過ごし方を学びます。

テーマは、『BBQに1アクセント!魔法の缶詰バーベ』

手軽さと美味しさで近年人気が上昇している缶詰。 簡単なアクセントを加えて調理するだけで、ちょっとした工夫でいつもの缶詰がバーベキューのヒーローに早変わりします。
缶詰レシピはもちろん、火起こしのコツや、バーべキューのコツなどが学べます。(予定)
ぜひ、ご参加ください!

■ イベント概要
開催日 :2016年4月27日(水)
開催時間:第1回 10:00〜 / 第2回 11:30〜 (各回約1時間)
開催場所:アグロガーデン神戸駒ヶ林店 正面駐車場
参加費 :無料
応募資格:18歳以上の方 ※18歳未満の同行者可
募集人数:各回10名ずつ (計20名) ※先着順

参加方法:下記リンクの応募フォームより必要事項をご記入の上、お申込みください。
応募締切:2016年4月19日(火)まで
締切延長!2016年4月26日(火)  
応募は締め切りました。


【注意事項】
※ 18歳以上の方の同行を希望される場合、おひとりずつお申込みください。
※ 原則的にお申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
※ 参加確定の発表は2016年4月20日(水)以降、メールにて通知させていただきます。

 

LINEで送る

楽しい暮らしに嬉しい毎日がある。
家族のしあわせのため、モノを通じてステキな暮らしをつくる人たちを応援しています。
モノから ステキなコトを一緒に考えるCLUBアグロライフスタート!
詳しくはWEBサイトで順次発表していきます。