LINEで送る

空き店舗だった場所に新しいお店が次々と登場しています。古くからある商店街に、新しいお客様が訪れるようになったそうです。
今回は二つの店舗をご紹介いたします。

懐かしい味わいのカレーが楽しめる街のカレー屋さん


▲サイズも選べます。左は通常サイズ、右は小盛サイズ

今年6月に、六間道五丁目商店街にオープンしたばかりのカレー屋さんです。
お持ち帰りも出来るカレーは、店長がフランス料理のシェフから学んだブイヨンベースのカレーに、長田名物「ぼっかけ(すじ肉とこんにゃくの甘辛煮)」をトッピングした懐かしい味わいのカレーです。スパイスカレーというよりは、素材の旨みを感じる、「欧風おかんカレー」といった感じ。
辛さは2種類から選べます。辛いのが苦手な方はマイルドな中辛「下町カレー」がオススメ。
辛口がお好みの方は、特製辛味スパイス「ヒーハー」を加えた「ヒーハーカレー」をお召し上がりください!(赤いスパイスの固まりをプラスして、辛みを調節できるようになっています)
カレーには、「豆の匠」さんが焙煎したコーヒー豆を使用した「カレーに合うコーヒー」がセットで出てきますよ。
サラダセットや、追加トッピング(チーズ、たまご)も人気です。


                       ▲キュートなTシャツも販売中!

オーナーは、商店街応援隊としても活動しています。
そのため、周辺との連携もあり、店内の、温かみを感じる内装は、地元の人たちのご協力があったそうです。
(ご協力いただいた方々:スタヂオ・カタリストさん、旭屋硝子店さん、NPO法人芸法さん)


下町カレー ヒーハー
神戸市長田区駒ヶ林町1-17-23
営業時間 : 11:30〜19:00
定休日  : 火曜・水曜定休

ふんわりした氷と、こだわりのシロップで話題のかき氷店
昨年8月のオープン以来、行列のできる大人気店です。ふんわりした氷と、こだわりのシロップの味わいが、若い女性だけでなく、老若男女を虜にしています。
夏のイメージが強いかき氷ですが、冬季にも楽しめます。かぼちゃを使ったシロップが人気だったそうです。
今回ご紹介するのは「桃」と「ほうじ茶」のかき氷です。

「桃」は、ジューシーな果肉を感じる食感と、ほどよい甘さが絶妙。思わず、「美味しい!」と言葉にしてしまいます。香ばしくてほろ苦い「ほうじ茶」には、甘いミルクをかけていただきます。
甘いものが苦手な人でもどんどん食べ進めてしまいそう。シロップも美味しいのですが、「氷」の食感も、これまで食べてきたかき氷とは違う、少し特別な食感です。
「六花(りっか)」という店名は、六角形になる雪の結晶を表す言葉だそうです。かき氷のお店にはピッタリ。そして、「六」は、「六間道」とも通じるものがあります。
地元の果物屋さんから材料を仕入るなど、地元とのつながりも持っているお店です。


六花(りっか)
神戸市長田区駒ヶ林町1-17-20
営業時間 : 12:00〜18:00
定休日  : 火曜・水曜定休

タグ: , , , , ,