LINEで送る

日本で一番小さい淡水魚として、古くから親しまれてきた「メダカ」。屋外・室内どちらでも飼育することができ、比較的丈夫で飼いやすい魚です。
春から夏にかけては、条件が整えば繁殖も可能なので、観察も楽しめるベストシーズン♪飼育スタートはこの時期がオススメです!

1、飼育鉢を選ぶ
ガラス製・プラスチック製・陶器製などの素材や、大きさなど、お好みの物を選びましょう。

2、底砂を敷く
底砂は水質管理にも役立ちます。

3、水を作りましょう
塩素の入った水道水は、カルキ抜きをするか、バケツに水を汲んで外に出して2〜3日置くなどして塩素を抜きましょう。

4、水草を浮かべる
水草を浮かべて、お好みの水景を作れるのも楽しみのひとつ!水草は、隠れ家や産卵床にもなります。


川で生活していたメダカ本来の環境を再現し、メダカが住みやすい環境を作ってみましょう♪
ホテイ草やマツモなどの他、メダカの卵が産み付けられても、枯れない人工の浮草もオススメします。

メダカの成長に合わせたエサなど、飼育に関する商品も取り揃えています。

アクアテイラーズ神戸駒ヶ林店は、神戸最大級のアクア専門店として、2017年4月、アグロガーデン神戸駒ヶ林店2Fペットコム内にグランドオープン!この度、1周年を迎えました。
お客様とのコミュニケーションを大切に、卓上レイアウトから大型レイアウト水草水槽一式やパルダリウムのプロデュースやサポートまで、アクアリウム作りを各方面からお手伝いしています。

アクアテイラーズ神戸駒ケ林店では、お客様のご要望に合わせた水景作りをお手伝いをしております。アクアに関することなら是非、スタッフにご相談ください。